近野淳一 / 真・哀愁奏デ盤
5ed0855134ef0101be59272c

近野淳一 / 真・哀愁奏デ盤

¥1,500 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

SOLD OUT

近野淳一5th mini album 過去の作品、近野淳一史上最も元気が出ないアルバム「哀愁奏デ盤」が好評をいただいているものの、皆さんから「言うほど暗くない」という指摘を受けたのでリベンジ。 今作はぬかりなく徹底的に全曲悲話、全曲マイナーコード始まり。 しかし病的、狂気的なものではなく目指したのはあくまで「哀愁」。 近野淳一が追い求める良質な「暗さ」をお楽しみください(^^) 収録曲 1.結末 2.負の住人 3.雨間 4.窓辺の森 5.勝ち取った平凡 6.負け犬 2020年3月7日発売 愛する地元秋田県に住みながら日本全国規模で活動するロックバンド鴉(からす)のボーカル&ギター 鴉をもっと知ってもらうべく、バンド形態ではなかなか行けない場所にも潜り込めるようにと2013年から近野淳一名義でアコースティックギター一本の弾き語り活動を本格的にスタート。こちらも県内外問わず全国規模でカフェ、バー、お祭り、宴会、山、遺跡の前、民家の居間と様々なシチュエーションの中経験を積み、「バンドマンがよくやる片手間な弾き語りは絶対にしない、しかしバンドマンだからこそ生まれる勢いと発想で弾き語りの概念を変える」ことを胸に常に進化し続けている。